有限会社ジーテック
i-mode サイト
http://www.gtec-ni.com/i/
http://www.gtec-ni.com/i/

ソフトウェア
電子納品データ、地質調査資料
WebGISシステム
構造物調査支援
CrackDraw21レンタルサービス

電子納品柱状図ビューア(無料)
「GeoView」ダウンロード

サポート & 体験版
ダウンロード&サポート
よくある質問と答え

その他
iBoring
電子納品データ作成
土木3Dデータ集
会社概要
WinXP高速化マニュアル

リ ン ク
 (株)東設土木コンサルタント

  • トップへ戻る
  • GeoWeb (MapServer版 業務データ管理システム)
    -------マップ-------
    ・GISエンジンはMapServer(オープンソース)。
    ・データベースはPostgreSQLMySQL(オープ ンソース)。
    ・サーバースクリプトはPHP(オープンソース)。
    ・クライアントスクリプトはJavaScript(Ajax)。
    ・サーバーOSはLinux(オープンソース)またはWindows2000以降。
    ・クライアントブラウザはIE5.5以降・NS7.1以降・FX1.5以降
     (対応ブラウザが動作するOSに対応)。
    ・クライアントブラウザでJavaScriptクッキーを許可することが動作最低条件。
    JAVAActiveX等プラグインソフトは一切不要。
    ・地図はシームレスに全国を移動可能。参照
    ・等高線を表示可能。(10m間隔)参照
    -------コンテンツ登録-------
    ・コンテンツ登録はクライアントのブラウザまたはサーバーのブラウザから可能
     (登録専用ソフトはありません)。
    ・電子納品CDを丸ごとワンクリックで自動登録可能
     (ボーリング位置も自動登録)。
    ・電子納品CD登録時にINDEX_D.XML・INDEX_C.XMLの内容を
     ネイティヴにデータベースに自動登録。
    ・手動でボーリング位置を個別に登録可能(スキャンしたPDF等)。
    ・登録対象コンテンツに制限は一切ありません(電子ファイルならなんでもOK)。
    -----コンテンツ表示(PDF表示は Adobe Reader が必要)-------
    ・電子納品INDEX_D.XML・INDEX_C.XMLの内容を高速検索可能。参照
    ・地図上で指定した任意範囲の柱状図(対象BED---.XML)
     を標高・距離を加味し投影並列(簡略柱状図をPDF出力)可能。参照
    -------コンテンツ表示(Geo3[有料]・GeoView[無料] が必要)-----
    ・電子納品ファイルを閲覧できるCALSビューアを実装。参照
    ・P21(sfc)図面ファイルを閲覧可能。参照
    ・地図上で任意の位置の標高データを3次元で表示。参照
    ・パネルダイアグラム(3次元)を表示。参照
    ・地図上で任意に選択した複数柱状図を3次元表示。参照
    ・Geo3との連携。説明PDF